時間の使い方

【依存度チェック有】YouTubeで時間を無駄にしない活用法と小技を教えます

  • YouTubeを見る時間を減らしたい
  • YouTubeで時間を無駄にしていないか知りたい

上記の悩みを解決します。

 

もしかしたらあなたは、YouTubeを見ることで時間を無駄にしているかもしれません。

 

先に結論から言うと、とりあえずYouTubeでも見るか、と思ってなんとなく見ている人は時間を無駄にしています。

なぜなら、無駄な動画まで見てしまいがちですし、見なくていい動画まで見てしまっているから。

 

例えば、好きなYouTuberの動画を見てて、関連に上がった動画を辿ったり、知らないYouTuberの動画をなんとなく見ている人。

暇つぶしにはなるかもしれませんが、もっと有意義な時間の使い方がありますよ。

 

この記事を読んで実践すると、YouTubeの視聴時間を減らすことができます。

これから具体的に説明します。

YouTubeで時間を無駄にしていないか依存度チェックリスト3つ

YouTubeで時間を無駄にしていないかのチェックリストを作成しました。

  1. 動画を見る時間を決めていない
  2. その日に見る動画をあらかじめ決めていない・決めてから見ない
  3. 動画は常に通常速度で見ている

この3項目のうち、2つ以上あてはまる方は時間を無駄にしている可能性が高いです。

 

これから、実際に動画を見る時間を減らす方法を教えます。

YouTubeの無駄な時間を減らす方法

YouTubeの無駄な時間を減らす方法は、大きく3つあります。

あらかじめ見る動画を決めておく

何の動画を見るかどうか、これはあらかじめ決めておいたほうがいいです。

なぜなら、決めずに見てしまうと関係のない動画まで見てしまいがちだから。

 

YouTubeの関連動画には、あなたが興味ありそうな動画が出てくるので気持ちがわからなくもないですよ。

 

しかし、あらかじめ見る動画を決めたら関連動画は見ないようにしましょう。

そうすることで、余計にYouTubeを余計に見てしまう時間が抑えられます。

 

もし、関連動画をみたいなら明日見るようにするとか、見る予定だった動画を1つ減らすなどで対応しましょう。

ちなみに、動画を探すときは「後で見る」の機能を使うといいでしょう。

 

やり方は、PCもスマホも共通。

まずは見たいYoutube上の動画の「:」をクリック。

そして、「[後で見る]に保存」をクリックします。

すると、ライブラリ内の「後で見る」という項目の中に追加した動画が見れるようになっています。

倍速再生する

倍速再生することで、動画を見る時間を短縮することができます。

 

YouTubeには0.25倍~2倍まで0.25倍刻みで速度を調整する機能があります。

普通の人は通常速度で見るのですが、1.25倍や1.5倍で動画を見ても内容は伝わりますし楽しめることが多いです。

 

設定方法も簡単です。

 

①動画の歯車マーク(スマホは「:」マーク)をクリックします。

②次に、再生速度をクリックし、0.25~2の中から好きな速度を選択したら完了。

 

早くみても楽しめる動画なら、是非これから見る動画で実践してみてください。

目的に沿った動画を選別してみる

動画を見るのはいいですが、その動画を見るあなたの目的を決めましょう。

目的を決めてみないと、いつまでも動画を見てしまう可能性があるためです。

 

目的が「娯楽」であれば、楽しめる動画をいくつかピックアップして見るといいです。

何十個も動画を見る必要はありません。

まとめ:ダラダラとYouTubeを見ず、目的と時間を決めて見る

今回はYouTubeを見る時間を減らす方法についてお話ししました。

 

あなたは時間を無駄にしていましたか?

時間を無駄にすることは、簡単です。

 

しかし、時間は一生戻ってくることのないかけがえのないものだとは覚えておきましょう。

 

時には娯楽も必要なので、動画を見て楽しくこともいいですが、

その時間は可能であればほどほどにして、あなたの将来がよりよくなる時間に使ってみてはいかがでしょうか。