ブログ

【超厳選】ブログに使えるフリー素材のサイトをジャンル別に教えます

ブログを始めたけど、ブログで参考にしている人みたいに綺麗な写真やイラストを無料で使いたい…

 

そのような悩みを、本記事では解決します。

ブログで大きく成功して稼いでる人は、PIXTAやシャッターストックなどの有料素材を使用したり、自分自身で作成したり外注しているので、ブログでまだ全然稼げてない人には真似できません。

そこで、写真やイラストを自分で準備しなくても、素晴らしい画像やイラストを無料で使えるフリー素材サイトを厳選して紹介します。

今回、フリー素材サイトをジャンル別に各3つずつピックアップしましたので、ぜひ最後までご覧ください。

おすすめのフリー素材サイト

フリー素材サイトについてですが、以下の3つにジャンルを分け、それぞれ厳選した3つについて簡単に解説します。

【写真】

  • photo AC
  • ぱくたそ
  • unsplash

【イラスト】

  • イラスト AC
  • いらすとや
  • undraw

【アイコン】

  • FLAT ICON DESIGN
  • ICOOON MONO
  • ICON HOIHOI

photo AC

photoACは人物、背景ともにバランスよくたくさんのコンテンツが揃っています。

 

会員登録が必要ですが、誰でも無料で多くのフリー素材が利用できます。

写真をブログやアフィリエイトで使う場合、とりあえずは登録しておくのがベスト。

 

ただし、会員登録時に電話番号の入力が必須なため、電話番号の提供が嫌だ!という方はこれから紹介するもう2種類のフリー素材サイトを利用しましょう。

ぱくたそ

ぱくたそは、人物のコンテンツが充実しています。

人物だけでなく、背景などもそこそこあり使いやすいです。

 

会員登録が不要で、サイトにアクセスし欲しい画像を選ぶと簡単にダウンロードできます。

unsplash

unsplashは海外のサイトですが、背景や景色・建物・シチュエーションなどの写真が充実しています。

 

その一方で人物のコンテンツはやや少なめ。

 

unsplashはおしゃれでインスタ映えしそうな画像がたくさん。

会員登録無料で使用できるので、すぐにダウンロードして使えます。

イラストAC

イラストACは、photoACのイラスト版です。

photoACを既に利用されているユーザーは、登録不要ですぐに検索できます。

photoACを使っていない方は、新規で無料会員登録が必要になるので、イラストをブログやアフィリエイトで使いたい!という方は、先に登録しておくことをおすすめします。

 

photoACと同様、会員登録時に電話番号の入力が必須なため、再度の注意事項となりますが、「電話番号の提供が嫌だ!」という方はこれから紹介する別のフリー素材サイトを利用しましょう。

 

しかしイラストACは種類も豊富で、自分の好みに合ったイラストが見つかりやすくて使いやすいので大変おすすめです。

いらすとや

いらすとやは、かわいらしいイラストが数多く揃っているフリー素材サイトです。

 

イラストの中では、最も多くの人が使っているサイトなのではないでしょうか。

懸念点としては、めちゃくちゃ多くの人が使っているので、使ってる画像をみたら、「この人はいらすとやの画像使ってるな」とすぐわかってしまうことですね。

undraw

unDrawは海外のサイトですが、非常におしゃれな素材が多く揃っています。

かわいい系の画像や素材ではなく、スタイリッシュな感じのものが多いです。

 

意外と知らない人も多いので、無料サイトの中では他と差別化を図りやすいところが最もおすすめできるポイント。

最近はやりのスタイルなので、サイトをこうしたい!というイメージと一致するのであれば使用してみてはいかがでしょうか。

FLAT ICON DESIGN

FLAT ICON DESIGNビジネスやかわいめの素材など、アイコンに特化したものがたくさん揃っています。

当ホームページのアイコンも、こちらで作成したものです。

 

様々な用途で使うことができるため、使う機会はそこそこあります。

ICOOON MONO

ICOOON MONOは、シンプルかつ使いやすいアイコンが揃っています。

 

デフォルトは黒ですが、素材の色の変更も可能。

PNG、JPG、SVG形式でダウンロードすることができます。

ICON HOIHOI

ICON HOIHOIは、トップぺージこそ簡素な作りですが、実は多くのアイコンが存在します。

アイコンの使いやすさは、先ほど紹介した2つには劣りますが、一部分の挿絵に使ったりピンポイントで役割があるのでチェックしておいたがよいでしょう。

やってはいけないフリー素材の探し方

Googleなどの画像検索で「画像 フリー」などと検索し、出てきた画像はフリーとは限りません。

ブログやアフィリエイトを始める方のほとんどは収益化をしている、もしくは検討している人でしょう。

もしかすると、無断で意図せずに有料画像を使用したり、著作権に違反した使い方をしている人も。

 

なので、フリー素材サイトから画像やイラストを使用するようにしましょう。

もしネットで無断で使用している画像などをブログで使ってしまっていた、と思った方は、差し替える必要があるので、今すぐ変更することを強く推奨します。

自分で素材となる画像を使う・作る

ここまでフリー素材サイトを紹介してきましたが、フリー素材サイトはほかのサイトと画像が被ることが多々あり、差別化が難しいです。

おすすめなのは有料プランの画像を使う、もしくは自分で画像を作成することですが、有料プランの画像はかなりのお金がかかるため、自分で画像を作成するのがおすすめ。

 

自分で画像を作るのは難しいと思われるかもしれませんが、Canvaなど無料の画像編集ツールを使えば初心者でも簡単に自分で画像を作ることができます。

PhotoshopやIllustratorなど、有料の画像編集ツールもありますが、まずは無料の画像編集ツールを使用し、もっと高品質の画像を作りたい!と思ったら有料のツールで作成するのがいいかもしれません。

まずは、自分ができる範囲で使いやすいものから触ってみましょう!